【腐女子の武勇伝】夢小説に受けの名前を入れてBLCPにする

愚痴っぽくて被害妄想的な話をしています。主観しかない個人の意見です。
(1/17 最下部に追記しました)


ツイッターをやっていると、しばしば「夢小説の名前変換に受けの名前を入れてBLCP小説として疑似的に楽しむ腐女子」の話を目にする。
大抵「マイナーCPにハマっちゃって、飢えすぎて攻めキャラの夢小説に受けの名前入れて読むわ」「根っからの腐女子だから、夢小説に受けの名前入れてBLCPにして読んじゃう」みたいな語り口だ。ここらへんはツイッターで適当なワードで検索してみれば簡単に出る。
まるで「夢小説に正統に萌えられない腐女子の私ヤバい」とでも言いたげだ。

現役夢小説書きのわたしからすれば、「なんでそれわざわざ言うの???」である。しかもまるで武勇伝みたいに揚々と。

夢小説の名前変換機能とは、ざっくり言うと、二次創作小説に登場するオリジナルキャラの名前を好きに変えて読める機能である。夢小説の「ウリ」の一つはこの名前変換機能であることは確かで、そこにどんな名前を入れるかは読者の自由だろう。だからまあ、そこに入れる名前が原作キャラの名前でもいいし、それをBLCP小説として疑似的に楽しむやり方があってもいいわけだ。そこは納得しているし、好きにやってほしい。

でも、「なんでそれわざわざ言うの?」という気持ちはどうしても拭えない。

おそらく、夢小説を書いている人は名前 変換に原作キャラの名前を入れる人のことは想定していないし、原作キャラの名前を入れて疑似BLCP小説として読んでいる人もそれが想定された楽しみ方でないのは承知のはずだ。

創作物は世に出した時点で、どんな受け取り方をされても仕方ないとはいえ、二次創作をわざわざ書き手の意図と違う「邪道」な楽しみ方をしていると、得意げに話すだろうか?
BL系の二次創作で例えたら、「A×BのCPにハマったけれどマイナーすぎて読むものがない。だからA×CのCをBに置き換えて読んでる」と公言するようなものだ。それを、ツイッターで言えるだろうか? #細かすぎて伝わらないクソ腐女子 なんてハッシュタグをつけて、言えるだろうか? 

わたしには、夢小説に興味のない人たちが「夢小説はおもちゃにしていいもの」と考えているように思えてならない。
発言する前に、夢小説を夢小説として好きな人のことを、ちらっとでいいから考えてほしい。


以下蛇足。

夢小説の主人公って原作にいないオリジナルキャラなわけで、当然ながら彼らは彼らなりに行動するし思考する。名前を変えたところで原作キャラになるわけじゃないし、名前を入れられたキャラ本人が夢小説に登場することだってままあるだろう。
それで、夢小説の主人公の名前を変えただけで、疑似BLCPとして読めるなんて、あなたの推しCPへの愛はそんなものなのか。「マイナーで作品がない」なら、自分で作るか、率先して布教すればいいのに。

そして「夢小説の主人公の名前を受けにして読んでみたけど、性格も口調も違うしで読めなかった。やっぱり私は夢小説地雷だわ」と言う方。夢主とキャラが違うのは当たり前だろう、なにを期待していたんだ。あとたぶんそれ夢小説が地雷とか関係ない話だと思う。

最後に、夢小説サイトの管理人に対して「あなたの書いた夢小説に受けの名前を入れてBLCPとして読みました」と報告してくる腐女子。何がしたいんだ。「名前変換に受けの名前入れたらBLCPとして読めました。面白かったです」なんてコメントも反応に困る。楽しんでくれたのはありがたいが、その気持ちは心の中に秘めておいてほしかった。うっかり手が滑ってアク禁にするところだった。

(1/17 追記)
一応断っておくと、わたし自身も腐女子だ。CPにも萌えるし、書いている夢小説も男主人公のBL夢ばかりだ。だから腐女子やBLが嫌いなんじゃなくて、夢小説に興味ないからといって、書き手の想定したものでない楽しみ方をしていることを得意げに公言しないでほしいなあと思っているだけなのだ。
ときどき見かける「夢小説にこんな変な言葉入れて読むと面白いよ」みたいな遊びも、夢小説好きとしては見ていてとてもモニョモニョする。やってもいいから、得意げに話さないでくれたら嬉しい。